2008年01月09日

料金のトラブル

愛するペットが重症や危篤の場合には、こちらも気が動転して、どんな治療でもいいから助かる治療をしてもらいたいと思うものです。しかしながら後で請求書をもらってびっくりするような金額だったりすることがよくあります。何十万円ということもありますので、もし払えないのなら無理をする必要はありません。出来る範囲の最大限のことをすればよいと思います。不透明な請求を受けて後で後悔するよりも、お医者さんとその場その場でちゃんと話を聞いて、どれ位の金額がかかるのかを確かめてから進めていけば、トラブルも少なくなると思います
posted by やすらぎ5 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物病院トラブル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9303987
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック