2008年01月12日

動物の命の価値

病院の医療ミスで人が亡くなった場合には、業務上過失致死のほかに、殺人罪として訴えられることがあります。人の命は何よりも重たいものとみなされ、それを奪ったということは重罪になる可能性があります。悪質な医療ミスの場合には、医師免許の剥奪もありうるのです。それに対し、動物の場合には亡くなっても「器物損壊」として扱われますので、物を壊した弁償をすればよいということになります。どんなに悪質でも弁償をすれば済むというのは、命の軽視ですよね。命の重たさは人も動物も同じはずなのですが
posted by やすらぎ5 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9411042
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック